ダイエット商品ってイマイチなものが多い気がします。ぼやきだと思って聞いてください。

ダイエッターの憂鬱

C評価 着圧

スララインで下半身痩せは出来ないと思うけど・・・。

スララインは下半身ダイエットスパッツとなります。

販売ページでは、履くだけでトータル見た目がー15.2cmをアピールしています。

「トータル見た目」と言うのがよく分からないのですが、お腹、太腿、ふくらはぎなどの部位をトータルすると15cmほど細くなった様に見えるという事なのでしょう。

文言から察するに決して、スララインを履いただけでウエストが15cm細くなった様に見えるわけではないはずです。

私は、このトータル見た目などの意味不明な記述を使っている時点で、スララインは正直にユーザーに商品の価値を伝える気がないのでは?と思ってしまいました。

因みに、自分はスララインでは痩せる事は出来ないし、こういう商品を買って痩せようとすると必ずダイエットは失敗すると考えています。

本当に下半身を細くしたりスタイルがよくなりたいのであれば、食事制限をしたりエクササイズをしたり筋トレしたりしなければなりません。

人間の「楽して痩せたい」という気持ちを突いた商品こそ、スララインだと感じました。

今回は、私がなぜスララインをお勧めしないのかを解説します。

 

お腹凹ませていませんか?

スララインは、いきなり履くだけでブヨブヨしたお腹が凹むかの様な動画が出てきます。

画像を見ると明らかにお腹が凹んでいるのが分かるはずです。

私には、これがCGなのか本当なのかは分かりません。ただ、本当だとしてもお腹を凹ませている事は確実でしょう。

因みに、最近のダイエットスパッツはお腹が引っ込む画像を使っている事が多いです。

商品名は伏せさせて頂きますが、同様に履くだけで一瞬でウエストが細くなる動画を掲載していた商品の口コミが下記の様になっています。

上記の口コミで酷評されている商品ですが、スララインと比べてみるとサイズは同じですし、ナイロンとポリウレタンの比率が1%違うだけです。

(上記は類似商品の材質の記述)

スララインは、ナイロン93%、ポリウレタン7%

これが現実であり、本当に痩せたいと思うのであれば履くだけで痩せるのは無理があると思いました。

 

毎日限定セールをやっていませんか?

私がスララインの広告を見た時は、本日限定59%OFFという記載がありました。

念を入れて翌日も確認してみたわけです。

すると案の定、翌日も59%の限定セールとなっていました。

日本人は「限定」などの言葉に弱いとされています。

さらに、今日だけ特別価格で買えると思ってよく考えずに購入してしまった人もいるのではないでしょうか?

7着セットが19999円で変えたり3着セットが9980円と限定価格で買えるように思うかも知れませんが、実際には二重価格になっていて定価だと感じた次第です。

いつになったら本当に値上げをするのかも分かりませんし、販売終了になるまで値上げを行わない可能性もあるように感じています。

こういう商品を安く見えるような売り方は、倫理的によくないのではないか?と思っています。

 

スララインが雑誌で紹介されたわけではない

スララインの広告には雑誌と共に「美脚はいつでも女性の憧れ」という記述があります。

これを見てスララインが「anan」などの雑誌で紹介されたと勘違いする人もいるのではないでしょうか?

しかし、本当に紹介されたのであれば、スララインが雑誌で紹介されたと堂々と記述するはずです。

それを考えると、スララインは雑誌で紹介された様に見せかけているだけで、実際には雑誌には登場していない様に思いました。

こういう誤解を与える様な見せ方も誠実さに欠けると感じています。

 

 

1枚6役だが効果は期待出来るのか?

スララインは1枚6役の着圧レギンスで履けば簡単に美脚になれるかの様な記述があります。

5段階の引き締め加圧効果や下半身ケアなどの様々な効果が期待できるような事が書かれているわけです。

しかし、あくまで衣類の締め付けでありエステの様な人間の立体的な手の動きは出来ませんし、実際に6つの効果があったとしても微々たるものでは?と思えてなりません。

尚、「5段階引き締め」と「下半身ケア」「巡りケア」などは表現を変えているだけで、全てひとまとめでもいいのではないか?と思った次第です。

 

イメージの口コミを載せるのはアウトだと思う

スララインを見ると「私たち、スラライン愛用中」と書かれた口コミがあります。

これをパッと見ると美脚に目が行き、「スララインを履けば細くて魅力的な脚になれるのではないか?」と考える人もいるはずです。

しかし、これらの画像は「イメージ」だという事が記述されていました。

小さい文字でイメージだと書いておいて、別人の画像を掲載する辺りはスララインの誠実さのなさが浮き彫りになったな?と感じた次第です。

いくら何でも口コミの所でスララインを履いてもいない人の美脚を出して来るのは、ユーザーに勘違いさせてでも売りたい!という事の現れではないでしょうか?

私はこういうやり方は、どうしても好きにはなれません。

 

スララインで下半身の悩みを解消出来るようには思えない

スララインの販売ページには、履けば下半身の悩みが解消される様な記述があります。

「お腹の脂肪」や「下腹のお肉」「むっちむちの太腿」「浮腫んでパンパンのふくらはぎ」の悩みが無くなるかの様に宣伝されているわけです。

しかし、常識的に考えてスパッツを1枚履いた位で下半身太りの悩みが解消されるわけがありません。

私の知り合いでも、スタイルが本当に良い人はジムにいってトレーニングをしたり努力をしています。

女性であれば胸を大きくしたいと言えば、難しいのかも知れません。

しかし、美脚を作りたいとかダイエットがしたいのであれば、多くの女性が努力次第で叶える事が出来るわけです。

私が思うに本当に美脚になったりスタイルがよくなりたいのであれば、食事制限はするべきですし筋トレや運動は必須だと考えています。

それをせずに、下半身の悩みをスララインというスパッツを履くことで無くそうとするのは無理があります。

スララインで本当に細くなるのであれば、今の日本国民の大半が美脚でないとおかしい事でしょう。

 

着圧系は、どれも同じだと思うが・・・。

スララインの販売ページには、他の着圧商品とは出来が違う様な記述があります。

しかし、私から見るとスララインも今までの着圧系と同じようにしか見えませんでした。

なぜなら、多くのネットのみで売られている着圧系の商品と広告に書いてある内容が、だいたい同じだと感じたからです。

最近の着圧商品でいえば、お腹が引っ込む動画が掲載されていたり、絶賛している口コミ、二重価格のような価格設定、在庫が少ない様な記述など、他の着圧系の商品と違いが分からなかったわけです。

材質でいってもナイロンとポリウレタンで出来ているなど、変わりはないかと感じました。

それでいて、スララインの効果だけが違うとかありえないのでは?と思った次第です。

 

スララインの評価

スララインのメリットとデメリットをまとめてみました。

スララインのメリット

履けば暖かいと思われる

スララインのデメリット

履いても痩せる様には思えない

広告が効果を盛りすぎている様に感じる

二重価格疑惑がある

スララインは、C評価としたいと思います。

売り方に関しては、酷いとは思いますが、履くだけで10キロ痩せるとか極端なダイエット効果を宣伝しているわけではないので、下から二番目の評価としました。

自分の中では、スララインは特に買う必要はないかな?とも思った次第です。

本当にスタイルが良くなりたいのであれば、ジムに通ってトレーニングをする必要がありますし、食事制限もする必要があります。

それらの努力がちゃんとできてようやくスタイルがよくなるわけです。

自分の中では、ちゃんとしたスタイルがよくなるための努力を行い、スタイルがよくなる楽しみを見出して欲しいと感じています。

一般的な日本人が努力もせずにスララインを履くだけで、脚を細くしようとかは間違った方向性だと思いました。

スタイルをよくしたいのであれば、正しい方向性で努力をするべきでしょう。

 

-C評価, 着圧

Copyright© ダイエッターの憂鬱 , 2020 All Rights Reserved.